1975年に発表されたエアロスミスのサード・アルバム。初期エアロの代表作とも呼べる完成度の高い作品で、R&Rにファンキーなリズムを取り入れたエアロ独特の跳ねるようなサウンドを確立した1枚。「ウォーク・ディス・ウェイ」が全米最高位10位となる大ヒット。RUN DMCがカバーして86年にもヒットし、エアロ再復活のきっかけとなった。 (C)RS

 ・ amazon : Aerosmith 03. Toys in the Attic (1975) / 闇夜のヘヴィ・ロック

75年度作品。3rdアルバム。全米最高位11位/600万枚突破。リリースから半年後に初のプラチナ・アルバム獲得し3年に渡ってチャートイン、大ロングセラーとなる。初期エアロの代表作とも呼べる完成度の高い作品で、R&Rにファンキーなリズムを取り入れたエアロ独特の跳ねるようなサウンドを確立したアルバム。シングル・カットされた「Sweet Emotion」は初の全米TOP40ヒットに(最高位36位)。1st収録の再発Sg「Dream On」(最高位6位)をはさんで、「Walk This Way」が全米最高位10位となる大ヒット。RUN DMCがカバーして86年にもヒットし、エアロ再復活のきっかけとなった。75年のこの曲はロックとラップの融合の元祖といえるかもしれない。エアロ曰く「俺達にとって初めてのビッグな一枚。ボストン郊外の納屋で案をまとめ、NYCのレコードプラントでレコーディングしたんだ。毎朝ポン引き達の間をくぐり抜けホテルへ向かって8番街を歩いた…」

 ・ apple music : Aerosmith 03. Toys in the Attic (1975) / 闇夜のヘヴィ・ロック

 ・ Spotify : Aerosmith 03. Toys in the Attic (1975) / 闇夜のヘヴィ・ロック

ディスク:1
1. 闇夜のヘヴィ・ロック
2. ソルティおじさん
3. アダムのリンゴ
4. ウォーク・ディス・ウェイ
5. イカした10インチ・レコード
6. スウィート・エモーション
7. 戻れない
8. 虚空に切り離されて
9. 僕を泣かせないで

1. Toys In The Attic
2. Uncle Salty
3. Adam’s Apple
4. Walk This Way
5. Big Ten Inch Record
6. Sweet Emotion
7. No More No More
8. Round And Round
9. You See Me Crying